年間10万マイル以上のANAのマイルを貯める裏技公開中!

STEPNの今後について予想します

STEPNやってますでしょうか。

今回は今後のSTEPNがどうなっていくかをざっくりと予想してみます。

結論から言えば、STEPNを始めようか迷っているかたは、今はまだ様子見でいいのではないか?と思います。

靴の価値の下落

特にテコ入れがない前提の話になりますが、まず最初に靴の価値の下落が来ると思います。

理由としては、現状原資回収を行うにはmintして靴を売り捌くしかないからです。

原資回収に一番近いのがmintサイクルを回すこと

mint2回でコモンシューズを売って、mint0のシューズをまた買ってmintする。

計算上はこれを繰り返せばSOLが増えていきます。

理想を言えば、アンコモンシューズ1足で歩きつつ、mint用のGSTを稼ぎながらやるのがいいですね。コモンシューズを安値で仕入れつつ靴の数を増やせばスタミナ上限も増えて一石二鳥です。

しかし、これを繰り返すにはmint2の靴を買ってくれる新規ユーザーが増え続けることが条件になります。

何も知らない新規ユーザー以外mint2の靴は買わない

mint2とはいえ、レベルは5です。おそらく、Efficiency全振りにするでしょうから、見栄えもそこそこ。数値の意味はわからなくても飛び抜けてステータスが高かったら魅力的に感じるはずです。

しかし、新規ユーザの増加も減ってきて、かつ、その少ない新規ユーザもある程度情報が集まったらどうでしょう?

おそらくmint2のシューズを買うことはないはずです。

コモンシューズでは原資回収にかなり時間がかかる

以前の記事でも計算しましたが、理想通りに稼いだとしてもコモンシューズだと原資回収に約50日程度かかります。

STEPNってどのくらい稼げるの?commonを買った場合の原資回収までを計算してみた

新規ユーザのほとんどは、Twitterなどで景気のいい投稿をしているのをみて参入してくることでしょう。

とりあえず最も安価なコモンシューズを購入して歩き始めます。

序盤は歩くことでGSTが手に入る楽しさから続けますが・・・。

結局靴のレベルを上げても稼げる額が増えないことに気づきます。

スタミナ上限を上げればもっと歩けるようになるがそのためには靴を増やさないといけないですが、後さらに靴を2足も買う余力はない。

ということで、

  1. mintサイクルを回す人が増えてコモンシューズが溢れる
  2. 新規参入者がすぐ引退してコモンシューズが投げ売られる

という理由により、コモンシューズの価値がまず下落するのではないかと思います。

歩いてもらえる報酬の減少(GST価格の下落・GST獲得量の下落)

現時点では、STEPNでの報酬としてのGSTはあくまでユーザが靴を最初に購入したときのSOLとmintする際にSOL→GSTに交換した分のSOLが原資になっているかと思います。

ポンジスキームとは言いませんが、このままではGSTを同じ割合で報酬として支払い続けるのは厳しくなることが予想されます。

私は以前Crypto ZOONというP2Eをしていましたが、途中で運営のテコ入れが入って報酬が激減しました。

STEPNの場合は今後既存のシューズメーカーとのコラボなど外部資金の流入があり得るのでそれ次第ですが、このままでは先が見えています。

コモンシューズの場合、獲得GSTと修復にかかるGSTの差分が小さい(=手元に残るGSTが少ない)ので、下手をすると歩いた方が損をするという逆転現象も生まれかねません。

靴全体の価値の下落

報酬が少なくなった場合、原資回収にかかる期間も伸びるため、全体的に靴の価値が下落するものと思われます。

仮に、220SOLかけてレアシューズボックスを購入しても原資回収に1年かかる見込みであれば誰も買いませんよね。

しかも、1年というのはあくまでその時点のものですし、それがさらに伸びるかもしれません。

そのため、高い靴は誰も買わない→原資回収が現実的な期間(1〜2ヶ月で稼げるライン)に落ち着くのではないかと思います。

STEPNの靴のバーン(焼却)について

先日行われたSTEPNのAMA(Ask Me Anything:なんでも聞いて=説明会)において、靴のバーンにも触れられていました。

参考 【STEPN 】初日本向けAMA(説明会)まとめnote

バーン(焼却)とは、NFT(靴)が増えすぎると相対的に1個あたりの価値が下落するので、価値を維持するために靴を焼却(使えなくする・破壊する)ことです。

ユーザー側が価値あるものを自ら喜んで破壊することはありえないので、靴を破壊することでさらに大きなメリットを付与することが予想されます。

これは、言い換えれば靴はバーンする程度の価値しかないということになりますし、そのころにはコモンの靴の価値はなきものになっているのではないでしょうか。

Rareより上のレアリティの存在

まだmintすることはできませんが、Rareよりさらに上のレアリティのシューズとして、Epic(エピック)やLegendary(レジェンド)のシューズが存在します。

これらが解放された場合、既存の靴と同じ比率で稼ぎやすさが上昇するとすると、総合的に報酬を減少させないと一瞬で枯渇するでしょう。

最大レアリティのレジェンドの場合、コモンと比べて初期値が最低10倍(コモンは各パラメータ最低1で最大が10、レジェンドは最低が50で最大112です)、レベルアップ時に割り振ることができるポイントが3倍なので、稼ぎやすさに圧倒的な違いがあります。

ゲームはしばしば最大効率に合わせて調整されるため、レジェンド基準で再設定すると、コモンは。。。

まとめ

まとめとしては、

コモンシューズは今持っていなくてもいい

という結論になります。

そんなこと言った?

って思うかもしれませんが、意図することとしてはこんなことでした。

現状、アンコモン以上の靴であれば十分稼げると思いますが、コモンシューズはこの価値の下落が目に見えているので、新規参入が落ち着いたらどんどん価値が落ちると思います。

なので、今持っているのなら正直売ってしまうのがいいのかなと思い、私は売却しました。

まだ急に価値が下がることは ないかと思いますが、目安としては、Twitterのギブアウェイ企画などが落ち着いたらそろそろ潮時かと思います。

近々運営によるアップデートが行われるらしいので、その結果次第でコモンシューズも持っていた方がよかったー!となるかもしれませんので、その辺の判断はご自身で。DYOR。

個人的にはSTEPNの仕組みは好きなので、またいつか靴を購入できればと思います。